富士住建で家づくり・だんねつ君の施工

家づくりもどんどん進んで、13~15日の3日間で配線工事が終わって、16~17日は断熱工事が行われました。 富士住建で言うとところの「だんねつ君」です。 吹き付け発砲断熱です。 こんな感じになっています。 もこもこの発砲スチロール状のものが壁面に吹き付けられています。 結構、厚さにむらがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士住建で家づくり・サッシの設置

10日土曜日にサッシと玄関ドアが入りました。 どうしても入れたかった弓型出窓です。 オプション料金高かったです。 色選びで悩んだサッシ。 色はプラチナステンです。 富士住建の営業も、監督も「白は汚れが目立つのでお勧めしません」と言われて プラチナステンにしたんですけど。 この色、ちょっと自分たちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士住建で家づくり・瓦葺き

19日の棟上げから2週間。 屋根瓦が葺き終わりました。 防災瓦、色はライトチョコ。 富士住建のショールームで見た時より、色が少し薄く感じます。 もう少し濃い色の方が良かったかな~ やはり室内と外ではかなり印象が違いますね。 瓦一枚で見るのと、広い面積で見るのとも違うし、 下から見上げると、更に薄い感じもしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士住建で家づくり・棟上げ

8月19日(金)、棟上げがありました。 朝8時から大型クレーンがどんどん材木を下していきます。 それを棟梁以下9人で次々と組み上げて行き、夕方6時には本日は終了となりました。 2階の屋根の垂木を取り付けた状態で、1階も一部のみ垂木がついた状態でです。 あっという間で早いもんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士住建で家づくり・土台敷き

8月12日。 土台敷きが2日間掛けて終わりました。 土台にグラスウールを詰め込んで、その上から合板で塞がれました大きな能舞台のような感じです。 棟梁が作業をしていて、写真を撮るのを忘れてしまいました。 あか~ん。 今日は、その上から防水シートで覆って、更にブルーシートで覆って養生は完成。 基礎の外周の更地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士住建で家つくり

22年済んだ家を壊して建替え中。 3年程前から検討に検討を重ねた間どり。 HMの選定も悩み、迷いましたが・・・・・ この年で思い切って決断をしました。 5月、取り壊し中の写真です。 7月1日に基礎工事に着工。 基礎工事中。梅雨の時期でスラブに雨水が溜まっています。 23日、縦基礎の生コン打設を行うと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開のバラ・ばら・薔薇!

今日も朝から、水やり後に写真をとりました。 薔薇達はどんどん先進んで・・・ 庭がどんどん色づいていきました。 全景です ピエールロンサールとコーネリアのアーチ。 玄関前のアンジェラとジキタリス。 歩道前のボーダー花壇と後方のフェンス。 歩道側から見た自宅2階。 フェ…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

今年も満開、ばら、バラ、薔薇!

今年も庭が満開のバラで覆われました。 今日は30度の暑さでバラもくたびれ気味でしたが・・・・・ 甘い香りが辺りに充満しています。 気温が高すぎるので・・・このままではあっという間に終わってしまいそう・・・・ 冬の寒い時期の剪定・誘引の辛い作業が報われた気がします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

芽接ぎ苗・・成長した~!!

昨年の1月に芽接ぎした苗。 どんどん成長して、今年は立派な大苗になりました。 花もたっぷり。 ミッドナイト・ブルー。 トロワラス。 ジュビレ・デ・プランス・ドゥ・モナコ 芽接ぎではないけれど・・・ジュビリーセレブレーションが遅めの開花。 近日中に、庭のバラ達。アルバムでアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

満開!!家がバラに包まれました。

バラが満開の時期を迎え、家がバラ達に囲まれた状態になりました。 ERの鉢植えのクリストファーマーロウを前景に、ゴールデンセレブレーション、ジャネット、クレマチスのベル・オブ・ヲッキングを絡めたボーダー花壇奥のフェンス。 アップだとこんな感じです。 ERアブラハムダービーとコーネリアのパーゴラアーチは溢れんば…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

咲き進みました・・・バラ

ゴールデンウィークの好天のお陰で遅れていたバラがようやく咲いてきました。 今年はクレマチスのヤングとウィンチェスターキャセドラル&ジキタリスの共演も見られました。 アーチ上ではセレブ&スベニール・ドクトル・ジャメンも開花開始です。 オベリスクのゴールデンセレブレーションはいつも通り、豪華、華やかです。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

もうすぐ バラ達の開花!

今年はぼたんがよく咲いてくれました。 開花時に雨が降らなかったのが幸いしました。 ぼたんが最盛期を過ぎて・・・・ 待ちに待った・・・・バラの季節がやってきました。 バラの蕾が膨らんで、ようやく割れてきました。 ゴールデンセレブレーション アンネフランク ルイーズ・オーディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春・はる・・・庭に春!

すごく温かい日があったかと思うと、急に寒い日がやってきたりで、体調管理が難しい3月。 寒い日でも、庭のあちらこちらに春の訪れを感じます。 クリスマスローズは満開。 今が盛りと咲き誇っています。 ダブルのイエロー・ブロッチ シングルのピンク系 濃い目のピンク系 バレンタイングリーンなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄砲虫の被害!!

昨夜、少し雪が降ったようで、朝、庭は薄っらと雪化粧。 そんな中、バラの本剪定をこないました。 「思い切って、思い切って、バッサリ、バッサリ!!」 と毎年、思うのですが、いつも長めになって、高めの位置で咲いてしまいます。 芽が出てきたバラを見ると、春の足音を聞いているような気がします。 期待が膨らんできます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やっと、鉢バラの植え替えが終了しました。

つるばらの剪定・誘引から始まった今シーズンのバラ作業。 今日、鉢バラの植え替えが完了しました。 完了といっても、結局、植替えなかった鉢も大型のスリット鉢を中心に20鉢近く・・・・疲れたので今年はもうやめることにしました。 すべての鉢に骨粉入り油粕の置き肥もして・・・ 今年は、残土の処理が嫌だったので、古土を多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小梅(セントバーナード)の散歩

我が家の娘、小梅ちゃん。1歳2か月になりました。 セントバーナードの小梅の散歩はいつも近くの公園です。 公園の芝生の広場ではノーリード。 おとなしくお散歩します。 と、言っても、ほとんど寝そべってばかりいますけど・・・ 右後ろ脚が痛いのか・・・・力も入らないみたいですし。 股関節形成不全です。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小梅ちゃん・・・48.5Kgなり

小梅が10日でちょうど生後9か月になりました。 今日、フィラリアの薬を貰いに動物病院へ行きました。 体重測定の結果・・・48.5Kg。 一か月で6.5Kg増加です。 病院でも皆さんの可愛がって頂きました。 訓練士のAさんともそろそろお別れです。 先週、記念写真を撮りました。 どん…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小梅ちゃん・・・生後8か月に

小梅が10日で生後8か月になりました。 11日土曜日に、フィラリアの薬も貰いに動物病院へ。 体重測定で、42Kg!。 1か月で約6.5Kg増加していましたが、先生からは「まだスマートですね。」とのお言葉。 病院に行く前に、少しでも綺麗にして行こうと、ホームセンターのペットショップで、小梅を洗濯したけど、洗うのも、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

小梅のでっか~いお部屋!?

セントバーナードの小梅は暑さが大の苦手。 この暑さで、10日ほど前から、玄関かた冷房の利くリビングへ引っ越し。 窓全開、扇風機で頑張っていましたが、もう無理。 リビングでは簡易のゲージで囲っていたけど、全く役に立たず、夜中に好き放題して・・・・ 木製のテーブルの足が見るも無残な姿。 やっぱり小梅の部屋が必要…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

2番花が咲いています。消毒もして・・・怪獣退治も

梅雨の中休みで、今日は曇りのち晴れ、結構暑い。 朝から、曇り空の下、消毒をしました。 スミソンとサンヨール。 午後から、効果を確認。 我が家のアブラムシは本当に強いですね。 ほとんど生き残っています。消毒するのが「馬鹿馬鹿しいぞ」 うどんこ病で真白な葉もきになるし・・・・・ 消毒中に、初恋の蕾の…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more