小梅が小さく見えま~す。ドックランで・・・

今日、午後から幸手市にあるドックランに小梅を連れていった。 初めてのドックラン。 同じセントバーナードのニコン君宅と待ち合わせて・・・・ 我が家の方が近いので、早く着きました。 小梅も初めての場所で少し緊張気味。 迎えてくれたサモエドのユリちゃんと。 他のワンちゃんのお水を失敬・・・暑いのでね。許…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

通れないよ・・・小梅

セントバーナードの小梅ももうすぐ生後7か月になります。 どんどん大きくなって、かなり邪魔! 廊下を塞いでしまうよ。 今日は、朝から雨で外に出られません。つまらないな~ 小梅には外がよく似合うよね~ 今咲いているバラ・・・・挿し木のバラ。 花は大きいけど、なかなか木は大きくならないですね~ …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遅咲きのバラ・・・

バラの開花がピークを過ぎて、すごい量の花殻がゴミの山になっています。 そんな中、遅咲きの品種はまだまだ元気。 レオナルド・ダビンチ。 ア・シャロップ・シャイアラットを押しのけて咲き誇っています。 ここから、後はピークの頃の写真で~す。 アーチのピエール・ロンサールは今年はピーク時に雨で・・・・さっぱり見…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

めちゃくちゃ咲きました!!

めちゃくちゃ咲きました。 凄いことになっています。120種類のバラが一斉に開花しました。 アンブリン。 庭を囲んだフェンス、5つのアーチ、4つのオベリスクに鉢バラも加わり、庭中にバラの香りが漂っています。 アブラハムダービーとコーネリアのパーゴラアーチ。 庭の中。白の芍薬も大きな花でとても綺…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

何者~?この芽接ぎ苗!!

1月に接いだ芽接ぎ苗が大きな花を咲かせた。 赤黒い蕾の時は期待感「わくわく」でしたが・・・・・・ 開花して見ると・・・「あれ~!」。接いだつもりのバラと違う感じが? 綺麗なピンクの大輪で優雅な姿だが、これは接いだはずのWPではないと・・・・思われる!? なぜ?そして何者でしょうか?品種が分からないのは困った{%困…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

バラ・ばら・薔薇

ゴールデンウィークの終盤、子どもの日は午後からあいにくの雨。 それまで暖かい晴天続きで、バラ達が一斉に開花し始めた。 アブラムシもわんさか、わんさか、活動している。 先月29日にオルトラン1000倍、サンヨール700倍で消毒したのに、効果がない 今まで、アブラムシにこんなに困ったことはないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラ&クレマチス&わんこ

5月を迎えて、いよいよバラ達の開花が始まった。 3番バッターはやはりジャクリーヌ・デュプレ ほんのりアプリの乗った半八重咲。赤いしべも綺麗。去年より一回大きな花。 早くも数輪が開花している。 4番バッターはギンガーバークマン。 黄色の花はどれも早くから咲く傾向があるような・・・・ クレマチスも次々と開花し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

開花2番バッター・粉粧楼

26日の日曜日、武蔵野バラ会の年一回の総会が神代植物公園内の施設であった。 当日は、訓練士の先生による小梅の指導が朝9時半からあったので出発が遅くなってしまった。 久しぶりに高速道路を通ったけれど、ETCの車が随分多くなっていて、流れはとてもスムーズ。 12時過ぎには何とか到着。 でも、いつもの正規の駐車場が一杯…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ばらシーズンの到来!!

ばらのシーズンがいよいよ到来してきた。 一番バッターはいつも、「黄モッコウ」。 イチロー並みの存在感で開花開始。 玄関前の庇を覆い尽くして咲き始めた。 チューリップやボタンは今が盛りとばかりに咲き誇っている。 クレマチスも早咲種が開花し始めた。 モッコウばら以外のばらはまだ色づ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小梅の避妊手術と春の花壇

土曜・日曜と良い天気が続いていたので、小梅も気持ち良さそうに散歩。 近所の公園で「散歩」と言いながら実は、芝生の上で寝そべっていることが多い。 寝そべっては木の枝などを噛んでいる。 体も随分大きくなったけど、顔も大きい。顎の下や口の周りの皮が「ぶよ~ん」状態になってきた。 なんとも癒される顔をしている。眼も優しい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

芽接ぎ苗・30Cmと5mm・・

1月に芽接ぎした苗が大きくなってきた。 もっとも成長した苗は30Cm近くになった。 一方、中々芽が膨らんで来なかった苗、2本もようやく芽が伸びてきた。 でも、やっと5mm程度。 やはり、台木と接いだ芽の形成層が上手く合っていなかったのかもしれない。 でも、芽が死んでいなことは間違いないので、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

小梅の散歩

昨日、暖かな日差し一杯の中、近くの公園に小梅を散歩に連れていった。 いつもの、散歩コース。 ご機嫌で、歩いてくれました。 いつも、直ぐに、寝そべってしまうのですが・・・昨日は何とか歩いてくれた。 小梅は24Kgになった。 歩いて、歩いて、小梅ちゃん。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初夏の陽気で華やぐ

初夏のような陽気で、暑いくらい。 ボーダー花壇も一気に華やいできた。 郵便ポスト前の花壇の水仙が一気に満開になった。 ボーダー花壇もヒヤシンスやパンジーが・・・・ クリスマスローズも花が一杯 バラ達も芽出しを過ぎて、どんどん、葉を展開させてきた。 ウーメロです。 芽接…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

クリスマスローズが満開・・・小梅も元気一杯!

温かい日が続いています。 クリスマスローズが満開になっています。 白地にほんのりピンクの覆輪のダブルです。 小梅は昨日現在で22.6Kgになりました。 毛がフサフサしているので、ちょっと目にはラブラドールレトリーバーとほとんど変わらない位の大きさです。 何時も、日中は自宅の駐車場にいます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

成功した・・・芽接ぎ苗

1月の中旬に行ったバラの芽接ぎが成功した。 武蔵野バラ会で配布された野バラの台木に自宅で芽を接いだ苗達です。 2本は葉を展開し始めて、1本も力強く芽を伸ばしてきた。 後の3本は芽が少し膨らんできたけれど、まだ油断できない状態。とにかく動きが遅いです。 こんな感じです。早く動かす為に、思い切って、今日、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春は近いかも~

春が近い感じがしてきました。 水仙が咲いてきました。 ヒヤシンスも蕾が顔を出してきています。 クリスマスローズも次々と開花してきました。 下向きの恥ずかしがり屋ばかりなので、花を持ち上げて、撮っています。 我が家でもっとも古株であったバラのピースが鉄砲虫でやられて、この冬、枯…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ひょとして!芽接ぎ苗・・・その後。

武蔵野バラ会で芽接ぎした苗。 「ひょっとして!!」「もしかして?」 なんだか期待をもたせるような感じにも見える。 ちょっと、膨らんできているような~気のせいかも。 期待してはいけない。あの切れないナイフで、あの切り口じゃ~。 台木の野バラは芽を出してきましたね。もう少し様子をみましょ。 小梅は…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

小梅、2回目のワクチン。

小梅が今日、2回目のワクチンに行ってきました。 体重、8.9Kg.生後76日。 獣医の先生、「ちょっと痩せていますね。ご飯が足りないみたいですよ」 ママ、「え~。ウンチ、凄い量なんですけど!!」 先生、「それはそうでしょうけど、触ると、アバラ骨がちょっと出ています・・・」 ママは常々言います・・・「これ以上…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

へこんだ!芽接ぎ苗が失敗だ~!

今日、武蔵野バラ会の芽接ぎ講習があった。 1年ぶりの芽接ぎ作業です。 去年の芽接ぎは3戦全勝! 去年はカッターしかなくそれで芽を削いだりしましたが、今年は芽接ぎ用の新しいナイフも買った。 自信満々ですよ! 会場は満員、満員。 落ち着いて出来そうもないので、説明だけ聞いて家でやることに。 台木も配布4本に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more