秋バラがぽつぽつ咲いています

剪定した枝にも蕾がついて、ぽつぽつ開花してきました。 蕾の数は少ないのに、水やりや黒点病で傷んだ葉を取っている最中に、ウイズリーの折角色づいた蕾を誤って折ってしまいました。 狭い庭なので思うように動けない~。 少し通路を確保すべく、一季咲きのオールドローズ、茂っているシャルル・ド・ミルと大きくツルを伸ばしてパーゴラの入…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

イングリッシュローズの開花とバラのカタログ~!

イングリッシュローズ達も開花が始まった。 その中、秀逸なのは、ウィリアム・モーリス。 芸術的?自然の不思議? 綺麗なアプリコット色が冴えている。 枝垂れた姿もとても優雅です。 ジュビリー・セレブレーションも開花が続いている。 夏剪定をしたのに・・・早い!鉢植えで日あたりも良いからか? …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

秋の粉粧楼

今日は、肌寒いくらいの気候。 そんな中、粉粧楼が素敵な花を咲かせています。 白から咲き始めて、中心部がピンクに染まって行く。 白とピンクのグラデーションが素晴らしい。 花弁の数も多くて・・・・良く咲き続ける「お利口さん」 去年冬に挿し木した粉粧楼(子供)。 株はまだまだ小さいけど、しっかりして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋バラの開花

昨日の雨とは一転、今日は晴天、時々薄曇り。 秋剪定をしなかったバラ達が花を咲かせています。 ジ・アニックローズ(アルンウィック・キャッスル)(ER)。少し小さめですが、花弁の数は多い。 香りも爽やかです。 綺麗だったので、4連発で同じ花を掲載してしまいました。 ラベンダー・ドリームはカーポートの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋らしい気温で元気な草花達!

朝晩は涼しくて、かなり秋らしくなってきました。 外のボーダー花壇のジニアや日々草は元気一杯です。 こぼれ種で庭のあちらこちらに毎年花を咲かせるインパチェンス。 雑草並の強さです。 インパチェンスは元気ですが、黒点で葉を落として、新しいシュートも出ず、瀕死のアウグスタルイーゼ。 ボーダー花…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヨトウムシの食害!

土曜日は、台風一過で晴天。 30度の暑さでした。 台風対策で、外の鉢バラをに駐車場や軒下、庭の風の当たらない場所などに移動させましたが、全くその必要がありませんでした。拍子ぬけするくらい、風もなく、雨も少ししか降りませんでした。 鉢の移動で、バラの枝や花芽がいくつも折れてしまいました。悲惨({%泣く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

未剪定バラの開花・2

未剪定バラと剪定の漏れた枝にバラの花が咲いていました。 剪定漏れの枝は、隠れたような場所が多いので、思わぬところに咲いていてビックリします。 ツツジに隠れて開花していたゴールデンセレブレーション(ER)です。 顔が半分隠れています。 駐車場脇のパーゴラアーチの上にレオラルド・ダ・ビンチがたった一輪。蕾の存在さえ気…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

未剪定バラの開花

夏剪定をしていないバラ達が開花してきました。 ここ数日涼しい日が続いていたので、秋晴れの中、綺麗に開花しています。 エブリン(ER)は結構大きめで立派な花を咲かせました。 鉢植時代に除草剤の誤散布で枯れる寸前までいったバラです。 その影響から、地植えにしてからも成長は遅く、枝数が少ないので花数は望めませんが、結構良い花を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏剪定と消毒・・・秋バラが待ち遠しい!!

8月の30日、31日と2日かけて夏剪定をしました。 そして、今朝5時半から、消毒をしました。 3週間ぶりの消毒です。 雨が多かったので、消毒のタイミングを逃し続けて・・・・・黒点病で葉が落ちてしまっているバラも多くて 切り戻しをしたので、庭はかなりスッキリしました。 マチルダもスッキリ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

猛暑の中のバラ

連日、猛暑日が続きいています。 そんな中でも、健気に開花するバラ・・・・・ あっという間に、しぼんでしまうのに・・・・可哀想! セレブが日陰のアーチで咲いていました。日影がバラには優しいみたいです。 パットオースチン、ウイリアムモーリス、ジュビリーセレブレーション、ア・シャロップ・シャイア・ラッド。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マジックアワーとぽつぽつと2番花

3連休の中日。20日。久しぶりに映画を見に行きました。 三谷幸喜の「ザ・マジックアワー」です。 20日は「ハッピー20日」とのとこで、1000円の格安料金。 19日に見にいったら、20日は1000円の広告を見て、出直して来たのでした。 日曜日に加えて、夏休みに入っていたこともあり、映画館は満員! 駐車場に車…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

朝のバラが好き

毎日、毎日、暑い日が続いています。 バラにとっては厳しい日々です。 でも、早朝のバラはとても綺麗です。 シャンテロゼ・ミサト。綺麗な大きめのカップ咲で沢山の花が開いています。 一番花よりも花弁のグラデーションがすてきです。 濃いめのピンクに花弁の縁だけがほんのり薄いピンクです。 パットオー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ロンサールの返り咲

ピエール・ド・ロンサールが返り咲していました。 他の人のブログでロンサールの2番花の記事がありましたが、 我が家では植えつけてから初めて2番花が咲きました。 秋に返り咲いたことはありましたが、夏に2番花が咲いたことはありませんでしたので、ちょっと驚きました。 上を向いて咲いています。花弁もちょっと傷んでいるのか・・・…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

暑い中・・・・消毒&追肥

連日35度近い猛暑です。 鉢の乾きの早いこと、早いこと 小さめの鉢は、午前中で乾いてしまい、午後には再度水やりをしないといけない状態に。 仕事の日はやれませんよ~ フェリシアとナエマ、紫燕飛舞、シャンテロゼミサトあたりが毎回ピンチに。 バラ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

珍客来る!

この前の日曜日、朝、玄関に珍しいお客様がいらっしゃいました。 怖がることなく、結構、長い間、バラや他の草花の間を・・・ あるいは、なぜか、犬のオシッコの処に・・・塩分?アンモニア? 理由はよく分かりません。 お客様の雄姿です。 カラスアゲハです。 きれな黒い色のとても大きなアゲハ蝶です。 近…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

またまた札違いじゃ~。

待ちに待った、ペーパームーンが開花した。 河合伸志さん作のブルーの一重で花弁の先が少しとんがって・・・星のように見えるはず。 これがその写真だ! おかしいでしょ~。 これって剣弁高芯咲のHTですよ。 ペーパームーンは平咲のフロリバンダですよ。また札違いだ~。 「あなたの名前は何?何者?」  …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

2番花・紫燕飛舞の開花

2番花の開花が続いていますが、 今日は、異常な暑さでした。34~5度の猛暑です。 バラにとってはとても辛い天気で、萎れたように蕾や枝先がうなだれているものが多く見られました。 朝と夕方、2回水やりを行いました。 紫燕飛舞(CH)はとても優秀な子です。暑さに負けずにしっかりとした綺麗な花を咲かせていました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二番花の開花・3

2番花の開花が続いています。 枝が込み合ってきて、鉢で埋め尽くされた狭い庭の中で水やりを行うのが大変な状況になってきました。 枝が引っ掛かって進めない 白系のバラ達。ソンブロイユ、ファビラス、ウインチェスターキャセドラル、アイスバーク。 ピンク系のバラ達は、メアリーローズ、ウ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2番花の開花・2

2番花の開花の続きです。 レインボーエンド(ミニばら)です。よく咲き続けてくれます。 ダブルデライトも一輪。なんだかほとんど白ばかりです。 このバラはなかなか綺麗に紅白がクッキリ別れて半分とはいきません。 赤と白と言えば、ジュビレデ・プリンス・ド・モナコ。 「ほのか」に少し似ていますが、ほのかほど大きく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

2番花の開花

バラが次々と蕾を付け始めました。 早いものは2番花を咲かせ始めました。 ほぼ一番花と同じ位の大きさで見劣りしない花やちょっと小さめの花など・・・様々。 少し数も少なめですけど・・・ 大好きなバラ。ゴールデンセレブレーションが大きな花を重たげに咲かせてします。 「わ~綺麗!」と自転車で通りかかった女性が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more