富士住建で家づくり・瓦葺き

19日の棟上げから2週間。
屋根瓦が葺き終わりました。

画像

防災瓦、色はライトチョコ。
富士住建のショールームで見た時より、色が少し薄く感じます。
もう少し濃い色の方が良かったかな~

やはり室内と外ではかなり印象が違いますね。

瓦一枚で見るのと、広い面積で見るのとも違うし、
下から見上げると、更に薄い感じもします。

土曜日には、瓦屋根の上に太陽光発電パネルが設置されました。
画像

画像

段々家らしくなってきました。

中は、まだ壁がなく、雨に濡れた剛床を送風機で乾かしています。
上棟後の大雨で床がびしょ濡れになりました。
画像

今日は、日曜日にも関わらず、大手ゼネッコン勤務のTさんとYさんが来て下さり、
富士住建の部長さんにも立ち会って頂き、濡れた状態を確認して貰いました。
画像

結果、構造材は問題ない。
床も乾かせば暴れることはなくたぶん大丈夫。
床下のグラスウールを乾燥させられるのか
と床板の含水率をどこまで下げられるか、が課題とのこと。
画像

床下に効率的に風を循環させられるよう、和室部分の床板を開けて
貰う方が良いとのアドバイスで、富士住建さんに伝えて対応を依頼
しました。

吹き抜けの玄関2階屋根にはトップライトがついています。
画像

色々ありますが、段々家らしくなってくるのでわくわくします。
画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック